シミを絶対消したいならレーザー!二度と作りたくないならサプリ

去年の後半からシミの濃さと肌のたるみが気になりだして、止まらなくなっていました。

 

これは前々から気になっていた「フォトフェイシャル」という治療を試す機会かな、と思って早速皮膚科に行ってきました。

 

 

フォトフェイシャル(IPL)って何?

(皮膚科のカタログより抜粋)

 

肌の老化が気になり始めたらおすすめされる治療のひとつで、マイルドな光を使った光治療です。

 

 

コラーゲンの生成を活性化して、シミ・そばかす・くすみ、ニキビ、赤ら顔等の肌悩みを総合的にケアできる治療法です。

 

 

悩みに合わせて肌の治療ができるように光の波長を変えられるので、一人ひとりに合わせたオーダーメイドの治療ができるます。

 

 

また、IPLフォトフェイシャルの光はメラニンや毛細血管などのトラブル部分にだけ反応するので、素肌へのダメージを最小限に抑えることが可能で、初心者にもトライしやすい人気の治療です。

 

 

治療内容はIPLフォトフェイシャルの光をピカっとあてること

 

 

このとき、多少の刺激は感じますが、痛みは輪ゴムで肌を弾いているような程度。

 

 

顔全体の施術でも、 20〜30分で終了します。

 

 

1回でも効果を実感できますが、シミの大きさなどによっては、3週間に1度、5回以上の治療が効果的です。

 

 

IPL、私の場合。初めはカウンセリングから

 

 

1月に1回目のカウンセリングに行ってきました。初めはシミの様子や顔全体の様子、アレルギーやほかの肌トラブルがないかなどの診察をうけます。

 

 

上記に書いているようなIPLの説明や、IPLを受けることによるメリット、デメリットを説明されました。

 

 

IPLのメリットとは

 

なんといっても肌への負担が少ないことですね。治療を受けた後すぐに冷やしをしてメイクをすることもできます。

 

IPLの治療自体は光脱毛をしたことがある人なら想像がつくと思いますが、輪ゴムでぱちっとされるくらいの痛みしかないことです。

 

 

レーザー治療は結構なヒリヒリ感が続いたし、かさぶたができてしまうので肌への負担が大きかったです。

 

 

IPLは個人差はあるけれど、色素沈着をおこしにくい治療です。

 

他にも、肌の真皮という奥深くの細胞分裂を活性化させるので、シミだけではなくたるみなどにも効果があります。

 

一度に広い範囲を治療できるのもIPLのメリットですね

 

IPLのデメリットは?

レーザー治療ほどスッキリなくならないこと、治療の回数を3-5回ほど重ねなくてはいけないことです。

 

また、IPLをして2週間ほどはシミなどが濃く浮き出てくることが気になります。

 

 

点のようなかさぶた?ができるので、コンシーラーなどでカバーが必要です。

 

 

ただ、レーザーと違ってあっというまに治まるのでデメリットというほどでもないかも。

 

 

その他には、日焼け跡のように皮がむけることがありますが、2,3日でおさまりました。

 

 

後日IPLを受けました。実際に受けたあとの写真はこちら

 

 

カウンセリングを受けた後に改めて予約し、IPL治療を受けてきました。

 

シミの部分がしっかり濃くなっているのがわかります。
私の場合は、当日すぐから翌日にかけてが一番濃く出ました。
治療をうけてする冷やしをするので痛みが長引くことはありませんし、レーザーと比べても痛みは少なかったです。

初回治療から3週間たった後がこちら

 

気になっていたシミが薄くなっているし、たるみが少し良くなりました。
この即効性ですごくうれしくなって、すぐに2回目を予約しました。

IPL治療2回目の後がこちら

 

 

初回に比べて光の強度を強くしてもらったので、皮がむけたりシミが濃く出たりして4,5日はガマンしていました。
でも肌が回復するのも前回に比べると早くて2週間後にはしっかりきれいになっていました

IPLの料金はいくらかかるの?保険は効かず自費治療になる

IPLは自費治療ですので、当然ですが病院によって差がでます。
 
私がかよった皮膚科の料金は次の通りです。
 

・カウンセリング 3,000円

・初回割引で両頬にIPL 10,000円
・2回目正規料金で両頬にIPL 15,000円
 
田舎なので、首都圏などと比べたらかなり安いと思います。
ハッキリ言って、下手な美白化粧品よりずっとお得ですぐに効果が出ました
濃いシミはなかなかガンコですが、細かなそばかすに悩んでいる人は絶対おすすめです。
肌のハリもしっかり出て、たるみが改善されるので全体的に肌が若返りましたし、自分自身すごく満足いく結果でした。
あと数回は通うと思いますが、私が通っている皮膚科では紫外線が強くなる4月以降はIPL治療をお休みするとのこと。
秋以降に再開するそうです。
ですので、今からの時期は紫外線対策がとても大事になってきます。
でも・・ちまたによくいる大きなサンバイザーに両手のカバーはしたくありません(´・ω・`)
今年は飲む日焼け止めと塗る日焼け止めを併用して備えようと思っています。
飲む日焼け止めについては、こちらのブログに詳しく出ていました